コロナ禍だからこそハワイウェディングだと1番心痛まないこと。大好きな人だけ本気で来てくれる「見守り隊ゲスト」

 

貴子ちゃん集合写真1

 

 

ハワイウェディング情報はもちろん現地ハワイの最新情報や

在住プランナーだからこそお伝えできる今のハワイの情報を

配信していきます。

ご登録→ご相談→ご成約になった際にはロケフォトに

ぴったりなウェディングドレスをプレゼント

キャンペーン中プレゼント

こちらからクリックでHAWAIIに飛びます。

  ↓     ↓

Add friend

 

 

ALOHA~!Twitterなどでの花嫁さまたちの悩みや愚痴、心の吐露を見ていて一番気になり、1番目にするのが、コロナ禍での挙式でお呼びしたゲストやお友達からの心無い反応や断りの返事を受けて、落ち込んだりテンション駄々下がりになってること。

 

これってどうにかならないのかな???

なんでこんなことになってるんだ?

なっちゃうんだ?ってずっとこの半年以上

思ってました。

 

はてな??

 

 

せっかくの花嫁さまやカップルが一番幸せな

時期なのに、凹んだり落ち込んだりしてる時間

が心の中のほとんどを占めるのが本当にもった

ないし、残念すぎるから。。

 

ご招待しても来ない人、「列席しない」を選ばれる

ゲストのことで悩まれるくらい、2人にとって

意味のない生産性のない時間はないと思うんです。

 

むしろ今後の関係性もわかってよかったかな?と

私なら思うと思います笑

 

キーワードは
「見守り隊のゲストさま」です

 

どうしてもお二人の門出をライブで

目の前でお祝いしたいと思う方はどんな

ことがあっても列席してくれるのでは

ないでしょうかー?

 

 

カップルの趣味である自転車競技を一緒に

参加するお友達、お仲間が来てくれました。↓

友達2


もちろんこれは、行きたくてもご病気のある方

とか、物理的なことで行けない、参列できない

方もいることはわかっています。

ご年配で遠方にいらっしゃる方などはかなり

難しいですね。

そんなゲストには今なら、ZOOM参列もありますね。

 

でもこのどうにもならないところにずっと

悩まれてパワーを使うのは、ちょっと

明るい未来を考えるにしてはもったいない

時間かなと思います。

 

 

友達3

 

 

割り切りましょう!で割り切れないことも

わかっています。

でもいかにこのコロナ禍

でも、できる範囲の中、2人の覚悟と

スタートを見届けてくれる、本気の

「見守り隊のゲスト」さまたちと幸福度爆発

の数時間を安心して、楽しみきって過ごせるか?

にありったけのパワーを注いだほうが良くない

でしょうかーー??

 

思い通りの結婚式にならないことも十分わかって

います。

でも「今!」目の前で起きてる出来事を

精一杯コンプリートするようにした方が

この状況下は前に進んでいけると思います。

 

今はこれができる私たちの結婚式なんだ!

と気持ちを切り替えられる勇気を出して

みてください。

こんなはずじゃなかった、、、
なんで私はこんな風にならないといけないの?

そう思ってしまうのもわかりますが、でも

「なんで、なんで」はSTOPにして

今できることを、できる範囲で最大限使いこなして

「今できる結婚式」に集中してみましょう。

 

欠席の断りを、LINEのメール1本で

終わりにするようでは、それなりの

繋がりだったと思うんです。

LINEでお断りメール自体あり得ませんが

でももしそうであれば、心からのお祝いを

送ってくるなど、お二人を祝福したい気持ち

の見せ方ってあると思うんですね。

その見せ方も思いつかないようであれば

それまでの関係です。

早めにわかってよかったかもですよ。

 

薄く細い関係と繋がりに凹んでる時間は

もったいないですね。

ブライズメイドをしてくれるお友達も

ハワイまで来てくれることに感謝ですね。
友達1

 

 

それよりもハワイウェディングにした

場合、やはり飛行機に乗り8時間もかけて

ハワイまで参列しにきてくれるお友達や

ご家族こそ、本物のゲストになるのでは

ないでしょうかー??

 

もちろん国内での挙式でも参列してくれた

ゲストさま方は、本当に感謝とありがとうの

気持ちでいっぱいですね。

 

国内の挙式よりも時間も旅費もかかる中で

中途半端に返事を出したり、決めたりする

お友達やゲストはいないのではないでしょうかー??

 

だから「本気のゲスト」の

「見守り隊」ゲストだと思うんです。

 

どんなに遠くても、大変でも、それこそ

これからの挙式はコロナへの注意が必要

でも、それでもお二人の門出を、一緒に

ハワイの地で祝いたい、見届けたいと

心の底から思って、ハワイ行きを参列を

決めてくれる方々です。


特別な問題が起きない限り、

「本気の思い」で参列してくれると

私は思います。

 

友達4

 

本気で幸せになろうとしてるお二人には

本気で、2人を見届けて、祝福しようとする

ゲストだと、バランスの良いシーソーのように

水平で釣り合いますね。

 

参列したいからいく。

2人に会って祝福したいから行く。

それだけのシンプルなこと。

簡単そうで、でもできない人がいるのであれば

その人とはそれまでの関係。

 

本気の人だけ来てくれるハワイウェディング。
そんなバロメーターがはっきり分かるのも

これからのハワイウェディングですね。

 

2人で悩まないで、どうしたらいいのか?の

方法や今までの経験を持ってるプロのプランナー

と一緒に、交えてお話ししましょう。

 

お問い合わせフォームにお気持ちオープンに

お書きください。

 ↓   ↓   ↓

https://linohawaii.com/contact.aspx

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Recommend Column

2021スタート ハワイウェディング リノハワイ 新年のご挨拶と思い ハワイ挙式をご予定のカップルさま、 ハワイ挙式をしようとしてるカップルさま、 絶大なるハワイラバーの‥ 続きを読む
日本でのリハーサルメイクをオススメする理由 メリット&デメリット ハワイウェディング情報はもちろん現地ハワイの最新情報や 在住プランナーだからこそお‥ 続きを読む
ハワイでリハーサルメイクはいつするのか?ベストタイムは? リハーサルメイクは必要? ハワイウェディング情報はもちろん現地ハワイの最新情報や‥ 続きを読む