憧れのセントアンドリュース教会挙式

HAWAII WEDDING at St Andrews

セントアンドリュース教会挙式,ステンドグラスと言えば,最大級,リノハワイ,お勧め

 

人気のセントアンドリュース教会での挙式と自由なロケフォトをMIXしたパッケージです。セントアンドリュース教会挙式部分は、ウェディング会社クチュールナオコさんの挙式ルールや条件でのご案内で取りまとめていき、挙式後一度、ホテルに戻りリタッチやお色直しなどをして、再度ホテル出発をして、ご希望の場所でのロケフォトをしていきます。


どんな人にオススメか?

セントアンドリュース教会挙式,ステンドグラスと言えば,最大級,リノハワイ,お勧め

 

セントアンドリュース教会で挙式をしたい、さらに、ベストプライスのご予算の中で、撮影したいロケ場所だけでまとめたタイムスケジュールでたくさんウェディングフォトを撮りたいカップルにオススメです。少ないカット数での制限もなく、たくさんのロケフォトをして、さらにご予算は押さえたいカップルさまはぜひご利用ください。

 

セントアンドリュース教会挙式使用料金: $2980

 

この料金($2980)の中にはカップル様のホテル~教会間のリムジン送迎と基本のブーケ&ブートニア(生花ホワイトオーキッドクラッチ)が含まれているのが特徴です!ドレスお衣装も、お好きなドレスをご持参で着用できます。詳細は聞いてくださいね!

 

 

どんな特徴があるのか?

セントアンドリュース教会挙式,ステンドグラスと言えば,最大級,リノハワイ,お勧め

 

セントアンドリュース教会挙式では、こちらの教会を催行するウェディン会社クチュールナオコさんの挙式諸条件に沿って内容は決まっていきますが、挙式後のご希望箇所でのロケフォトは、自由で、やりたいことだけができる内容で、お打ち合わせの上アレンジをして撮影ができます。

 

挙式後に一度ホテルに戻り、お色直しができたり、ヘアメイクのリタッチなどをして、気分を一度リフレッシュしてから、再度ロケフォトへ出発しましょう。挙式撮影のカメラマンとロケフォトのカメラマンは変わりますが、違うパターンのカメラマン2人のテイストも楽しめるお写真になります。

 

こんな流れでやるとスムーズです

 

教会の予約枠の空き状況にもよりますが、できるだけ、午前中スタートできる枠での挙式をお勧めします。ビーチフォトが一番良いコンディションで撮影できて、お勧めはお昼前後の時間帯なので、挙式後にビーチフォトの流れになる場合、午前中の10時、11時、12時頃までの挙式で挙げられることをお勧めします。

 

あるお客様のタイムスケジュール例

挙式後一度ホテルに戻り、メイクさんの再入室をしてお直しする

お色直ししたい人はする

 

9:00~11:00  2Hヘアメイク お支度
※ヘアメイクシーン・ファーストミートをご希望の場合はオプションになり
若干時間が変わります。ご相談ください。
11:00~11:30
余白タイム・最終チェックです
ホテル出発前の最終チェックです。リング、リングピロー、お水やその他ビチフォトや他のロケフォトまでに必要なもの、撮影で使う小物など全てお忘れ物ないようにチェックしましょう。
事前に、教会へ向かうホテル出発前に持って出るもののリストを作られることをお勧めします。
11:3011:45 アラモアナビーチに移動
11:45 ~12:45 ①ビーチフォト 1時間撮影
12:45 13:00  ビーチを出発して1度ホテルに戻ります。
13:15~13:50
ホテルお部屋に戻り、リタッチなど少し休憩
※この時間でメイクさんに再度入室してもらうこともできます・オプションです
お部屋を出て、車寄せに向かいます
14:00 リムジンにて、教会へ向かいます。
14:30 教会へ到着後、リハーサルスタート
15:00~16:00 ②挙式本番 スタート
16:00  教会を出てホテルに戻ります。
16:30  ホテル到着、お部屋に戻り休憩
16:30~18:00
約1時間30の休憩ですが、この間にサンセット撮影のお色直しなどの
ご準備も入ってます。お時間考慮で、サンセットへのご準備お願いします。
※この時間でもヘアメイクさんの再入室で、ヘアチェンジもできます。オプションです
18:1519:15 ③サンセットフォト 約1時間撮影(6月のサンセットタイム平均で7:15頃)
19:30頃   ビーチ出発
19:45 ホテル戻り 本日の挙式&ロケフォト全て結びます。おめでとうございました。